証券会社・取引所の最近のブログ記事

商品先物取引業者のエイチ・エス・フューチャーズ株式会社がMultiChartsをサポートするとのこと。
2009年6月下旬から。





岡三RSS

| コメント(0) | トラックバック(0)
2009年4月17日リリースの予定。
楽天RSSとの違いは、 
  • 発注機能
  • 注文情報取得機能
  • 約定情報取得機能
があること。

米国のE*Trade証券が類似のサービス(発注機能付)を行っていた。 

(引用)
使い慣れたExcel(R)上で当日の注文情報や約定情報を取得したり、逆指値のように特殊な注文を出したりできるのは岡三RSSならでは。

2月21日(土)

ひまわり証券主催シストレコンテスト授賞式とセミナーに出席。

場所は六本木ヒルズ49階。

  • ひまわり証券社長挨拶
  • 授賞式
  • アドベンチャーワークス社長挨拶と講評
  • WVI社長西村氏によるセミナー

各受賞者への質問は、もっと突っ込んで欲しかったところ。

  • 第2回コンテストも行うとのこと。
  • 参加申し込みは3月から
  • 4月~6月までの成績を競う
  • 対象は先物(225とTOPIX)とFX

会場には、トレーダーズ証券のTrade Stadiumのコミュニティサイト会員もいたような気配。

 

トレードアイランド

| コメント(0) | トラックバック(0)
トレードアイランドはクリック証券主催のリアルマネーのランキングサイト。
そこの常連で、相場のうまい人々。
(FXは除く)

調査日:2009/02/12

ハンドルネーム参加開始勝った月負けた月ブログ備考
よい子2007年04月230
maro2007年04月230ブログ
maro妻2007年04月230
GoingBananas2007年04月230
バロムワン2007年04月221
GMO2007年04月221
BAR2007年04月221ブログ
ルーパー2007年04月212
名無しトレーダー2007年04月212
_ノ乙(、ン、)_2007年04月203
逆張りショー太君2007年04月185ブログ逆張り
6号艇2007年05月220
こうたろう2007年05月220
takoyan2007年05月157ブログ225先物
おとうちゃまちゃま2007年11月151
アクエリチャンス2008年02月121LiveTubeぐらわん
tokuyama2008年06月90ブログ徳山秀樹
名無しトレーダー2008年07月80

主なシステム障害

| コメント(0) | トラックバック(0)

証券会社と取引所関係

 

年月日 証券会社・取引所 備考
2005/08/29 楽天証券 この頃から一連のシステム障害
2005/09/13 楽天証券
2005/10/24 楽天証券
2005/11/01 東証 午前立会の停止
2005/11/01 ジャスダック
2005/12/06 楽天証券
2005/12/29 大和証券
2006/01/13 新光証券
2006/01/18 東証 ライブドア事件の影響で大量の売り注文。
全銘柄取引停止
2006/07/18 カブドットコム証券
2006/07/25 松井証券
2006/09/28 GMOインターネット証券
2006/12/27 ロイター イートレード、楽天などへの株価配信が停止
2007/06/22 ジョインベスト証券 システム障害
2007/07/11 松井証券
2008/02/08 東証 後場のTOPIX先物取引が停止
2008/03/05 野村ホームトレード
2008/07/22 東証 TOPIX先物取引でシステム障害
2008/10/14 ジョインベスト証券 失効通知後、約定通知遅延
2008/12/22 ロイター SBI、楽天などへの株価配信が停止

 

911事件発生後のニューヨーク証券取引所の対応

年月日曜日出来事NY ダウ
2001/09/10通常9605.51 (Close)
2001/09/11911事件発生→閉鎖
2001/09/12閉鎖
2001/09/13閉鎖
2001/09/14閉鎖
2001/09/17再開9294.55 (Open)

最初は「注文は失効した」と通知され、1日以上経ってから「注文は約定した」と通知された件。
怖い話。
その後、ジョインベスト証券は、金融庁から業務改善命令を受けた。

平成20 年11 月12 日

関係各位

ジョインベスト証券株式会社

金融庁による行政処分について

本日、弊社は、平成20 年10 月14 日(火)の東京証券取引所上場銘柄の比例配分処理にかかるお客様への対応について、金融庁から金融商品取引法第51 条に基づき、以下の通り業務改善命令を受けました。

【業務改善命令の内容】

平成20 年10 月14 日(火)に比例配分となった東京証券取引所の上場株式の割当があった顧客への対応について、

① 影響を受けた顧客に対する適切な説明・対応に万全を期すること。

② 平成20 年10 月14 日(火)夜に「失効」通知を行った原因や、その後の顧客対応(影響を受けた顧客に対する個別の連絡を同月15 日(水)夜まで行わず、また、その後同月25 日(土)になって初めて当該「約定」の取消しを認めることとした一連の状況)を踏まえ、このような問題が生じた根本的な原因を究明し、責任の所在を明確化するとともに、経営管理態勢・内部管理態勢の充実・強化を含めた再発防止策を策定・実施すること。

上記①・②について、その実施状況を平成20 年12 月11 日(木)までに、及び必要に応じて随時に、書面により報告すること。

今回の業務改善命令を厳粛に受け止めるとともに、お客様ならびに関係の皆様にご迷惑をおかけしましたことを、改めて深くお詫び申しあげます。
なお弊社は、本件に関しまして以下の社内処分を実施いたしました。

報酬・3 ヶ月・30%カット 代表取締役社長 福井正樹
報酬・3 ヶ月・10%カット 代表取締役 平野信介
口頭厳重注意 コンプライアンス部長

弊社は、今後とも一層の内部管理体制の強化・充実に取組み、再発の防止ならびに信頼の回復に努めてまいる所存です。

以上

<お客様問合せ先> ※おかけまちがいのないようご注意下さい。

カスタマーサポート
フリーダイヤル:0120-142-855
携帯・PHS:03-5460-0909
受付時間:平日8:30~17:00(年末年始を除く)

JOINVEST SECURITIES CO., LTD.
(当社に関する事項)
ジョインベスト証券株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第91 号
加入協会名:日本証券業協会 社団法人金融先物取引業協会


こんなシステム障害で、ユーザーにリスクを負わせるのは如何なものかと・・・
怖い話だ。カンベンして欲しいです。

【障害報告】システム障害の発生事象と原因及び再発防止策について

    * NEW

2009/02/06(金)16:31

1月17日~1月22日の間、上田ハーローFX取引システムに障害が発生し、お取引中のお客様には多大なるご迷惑・ご不便をおかけしましたことを、心よりお詫び申し上げます。
 

■発生事象と原因について
------------------------------
この度、発生いたしましたシステム障害は、弊社の基幹データベース内にて管理しております、 お客様の口座情報や取引データ等を参照するデータベースのコントロール機能に不測の現象が生じたことにより発生いたしました。
これまで24時間のシステム監視体制の下、トレードシステムに最適と思われるデータバックアップ方式を構築・運用しておりましたが、制御データに損傷が発生したため、完全なリカバリが行えない状況となり、【 1月17日(土)午前2時~午前7時】の取引データに該当する一部のお客様のリアルタイムデータについてデータベース管理機能による完全復旧が行えなかったため、 この度の事態を招くこととなりました。

弊社では、異常な状態を検知した後、速やかに全力を挙げてデータを回復すべく作業を行いましたが、復旧までに大幅な時間を要したことにより、【 1月19日(月)午前7時 ~ 1月22日(木)午後7時45分】までの間、 一部のお客様にはトレードシステムがご利用いただけない事態が生じました。
 
本現象は基幹データベース内の制御機能において、制御データへのアクセス不能が直接的な原因であることが判明しております。
現在、さらに詳細な原因の究明を行っております。 

■再発防止策
--------------------
弊社では今回の事態を重く受け止め、以下のような再発防止策を既に導入し、また追加対応を予定しております。

 [1] データバックアップ方式の拡充【 1月25日 完了 】
   ⇒ これまでは口座情報や取引データ等のデータベースを制御機能の一部機能を用いて定期的なバックアップファイルの取得と、 処理単位での実行履歴を保管しこれをもとにデータベース管理機能にて復旧する方法を復旧手段の一つとして確立させておりましたが、データベースの制御ファイルが損壊する状況において、この復旧方法が有効に機能しなかったため、大幅な時間を要することとなってしまいました。
 これにつきまして関係ベンダ各社の協力の下に検討を重ねました結果、既存の制御機能を介したデータバックアップの他、基幹データベース内の制御機能に影響されない論理構造の異なるデータバックアップを導入し、更なる論理的冗長化も図ることで、万一の場合の保護・安全性を向上させ、データバックアップ体制を強化いたしました。

[2] 担当ベンダ・外部コンサルタントとの緊密な連携関係の下に現在進行しております、本現象の詳細原因の究明とその再発防止策を導入するとともに、引き続き本現象のみに留まらず運用体制や基幹システム並びに情報ネットワークを統合的に診断・強化し、皆様のご期待に添えますように、可及的に信頼性の向上を図って参る所存です。
 
この度のシステム障害におきましては、お客様には多大なご迷惑をおかけいたしましたこと、重ねて深くお詫び申し上げます。
同様の事態を二度と招かぬよう深く反省するとともに、再発防止に向けて全力をあげて取り組んで参ります。
今後とも深いご理解と変わらぬご支援を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

上田ハーロー株式会社
登録番号:関東財務局長(金商)第249号
フリーダイヤル:0120-860-396
E-Mail:info@uedaharlowfx.jp

2009年2月現在のまとめ。

トレーディングソフト 証券会社 株式 225先物 FX 商品
Trade Signal ひまわり証券 バックテストのみ OK 予定
Monex Trader Pro α マネックス証券 OK
Trade Stadium トレーダーズ証券 OK
Sniper Pro タイコム証券 OK
DealBook360 サザインベストメント OK
Meta Trader ODL Japan OK
Meta Trader 121証券 OK
VT Trader CMS Forex OK
Chart Trader FXA証券 OK

※日本語サポートが利用できる業者


 ▼トレーダーズ証券

コミュニティサイト『225システムトレードスクエア』をオープン

 http://www.traderssec.com/news/top_news/10554.html

コミュニティサイト『225システムトレードスクエア』をオープン トレイダーズ証券は、システムトレーダーやシステムトレードに興味をお持ちの初心者の方を対象としたコミュニティサイト『225システムトレードスクエア』を2009年1月29日(木)20時よりオープンいたします。

『225システムトレードスクエア』の利用料は無料です。弊社に口座をお持ちでシステムトレードをお申込みのお客様はどなたでもご利用いただけます。

トレードステーションやWealth-Labも同様のコミュニティサイトを運営している。

▼トレードステーション・サポートセンター

 https://www.tradestation.com/Support/Default.aspx

▼Wealth-Lab のコミュニティ

http://www.wealth-lab.com/Community/Forum/Default.aspx?id=nNhzVfCQU6FTywB/XevRIA==

同様のサイトはTrade Signal Asia もオープンするのかと思っていたら、現在のところ工事中になっている。

http://www.tradesignalasia.com/support.htm

アイテム

  • pic3.JPG
  • pic2.JPG
  • pic1.JPG
  • NT_Chart20090313.JPG
  • NT_Log20090313.JPG
  • Handbook-of- Sports-and- Lottery- Markets.jpg
  • Efficiency-of-Racetrack-Betting-Markets.jpg
  • logo.JPG
  • web_api.JPG

タグクラウド