天才数学者はこう賭ける―誰も語らなかった株とギャンブルの話

| コメント(0) | トラックバック(0)

「ディーラーをやっつけろ!」の著者エド・ソープについて詳細に書かれた本。

「ケリーの公式」のケリー、情報理論の父シャノン、香港競馬シンジケートなどについても書かれている。 学問の世界と相場の世界、ギャンブルの世界との関わりが興味深い。

 

プロローグ 電信サービス

1 エントロピー
クロード・シャノン
プロジェクトⅩ
エマニュエル・キンメル
エドワード・ソープ
おもちゃ部屋
ルーレット
賭博師の破滅
無作為、無秩序、不確定
時流
ジョン・ケリー二世
私設電信
マイナス符号

2 ブラック・ジャック
真珠のネックレス
リーノー
運命の輪
一八ドルの娼婦より厄介
ケリーの基準の正体
ラスヴェガス
史上初の必勝法
二枚目引きのドッティ
二人乗り自転車

3 裁定取引(アービトラージ)
ポール・サミュエルソン
ランダムウォーク・マフィア
今は買い時ではない
IPO
信じる度合いを賭ける
相場に勝つ
ジェームズ・リーガン
リゾーツ・インターナショナル
マイケル・ミルケン
ロバート・C・マートン
人間対機械
運用管理者が役に立たない理由
敵対者リスト
寡婦と孤児

4 サンクトペテルブルグの賭け
ダニエル・ベルヌーイ
さいころを避けよとの自然からの警告
ヘンリー・ラタネー
マーコウィッツの難点
シャノンの魔物
確執
ピンボール機械
自由の国
ケリー家に負けないように
長い年月をかけようとも
すべてのギャンブルは似たようなもの
外れ続けの予想屋
異星人のいとこ

5 RICO法
アイヴァン・ベスキー
ルドルフ・ジュリアーニ
マシンガンを射ちまくって
駐車場
汚い世界へようこそ
最後通告
プリンストン=ニューポート・パートナーズ、一九六九~八八年
ターミネーター
ウォールストリートで卑劣でないのはおまえだけだ

6 破裂
マーチンゲール人
怒号と悲鳴
こいつは感じが悪い
泥棒の世界
太いしっぽとフランケンシュタイン
生き残ろうとする意欲
永遠の幸運
人生の情緒豊かな経験

7 シグナルとノイズ
シャノンのポートフォリオ
がめついオランウータン
指標プロジェクト
香港シンジケート
無限大には裏がある

謝辞
訳者あとがき
参考文献
原注

 

題名:天才数学者はこう賭ける―誰も語らなかった株とギャンブルの話
原題:Fortune's Formula
The Untold Story of the Scientific Betting System That Beat the Casinos and Wall Street
著者:ウィリアム・パウンドストーン
出版日:2006年11月
価格:2520 円(税込)


 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://systemtrader777.com/mt/mt-tb.cgi/21

コメントする

最近のブログ記事

The Perfect Bet: How Science and Math Are Taking the Luck Out of Gambling (その4)
日本語版が書店に並んでいたので、さっそく…
The Perfect Bet: How Science and Math Are Taking the Luck Out of Gambling (その3)
完全無欠の賭け: 科学がギャンブルを征服…
The Perfect Bet: How Science and Math Are Taking the Luck Out of Gambling (その2)
完全無欠の賭け: 科学がギャンブルを征服…